ごあいさつ | 福岡市南区 こさい整骨院
治療科目

こさい整骨院ホームページにようこそ! こさい整骨院、院長の小斉 誉士です。

皆様は痛みがあるとすぐに病院でレントゲンと考えていませんか?原因が分からないのに痛い、レントゲンを撮っても骨に異常は認められない、でも痛い・・・。
レントゲンや検査はいいのですが、そんな時「湿布を貼ってください」と言われる治療をされていませんか?
それで満足しない人は様々な治療院巡りが始まります。
そこで「その痛みは骨が曲がっているのが原因です。」といわれボキボキと激痛が走る整体をされ、治ればいいのですが、症状が悪化する人も多く、当整骨院を訪れる患者様の中にその様な方もおられます。

湿布を貼るだけでは根本的な解決にはならず、本来骨は単独で曲がることはなく、いくつかの骨が集まり関節をつくり、筋肉によって動かす事が出来るのです。つまり背骨や骨を歪めているのはの筋肉のアンバランスでなのです。

他院では痛みの有無でしか治療効果を確認することができませんが、当院では痛みの有無だけでなく調整前後に写真を撮ることで客観的にどこが壊れているのかを患者さん自身が知ることができ、しかも身体の変化を目や体等で確認することで、治療効果を速効で実感できます。

私たちは、皆様のお身体を治すお手伝いをいたします。だから皆様もご自分の体を治す努力をして下さい。それには間隔を空けずに通院し身体を良い方向に向ける習慣を付ける事が大事です。
スタイル改善、慢性疲労、冷え、生理不順、便秘、捻挫などのスポーツ障害などでお悩みの方はお気軽にご連絡ください。
皆様の、ご健康をお祈りいたします。

院長プロフィール

院長: 小斉 誉士 (こさい たかお)

高校時代は柔道で全日本優勝という輝かしい経歴を持つ。
しかし、選手時代より腰痛に悩まされ、全国の100を超える施術所を自らの足で回ることにより、現在の治療法を習得し治療にあたっている。

経 歴

1991年  世田谷学園 卒業
1994年  仙台接骨医療専門学校 卒業
1991年〜 三本管整骨院(福島)研修
1994年  堺整骨院(福岡)
1997年  酒井健康院(銀座)
2000年  開院 

Copyright 2008 こさい整骨院 All right reserved.